働く母親のお悩み解決ガイド

子供が体調を崩しやすくなる

保育園に入所するまでは、殆ど風邪をひかなかった娘ですが、保育園に入所して2日目に熱が出てしまい、欠勤をすることになりました。

集団生活になると、どうしても色々な病気にかかってしまう事が多く、乳児期の場合は特に体調を崩してしまいやすくなります。

感染力が高い病気にかかってしまった場合には、数日間は保育園を休まなくてはいけません。

我が家では娘二人が保育園に通っていたのですが、交互に体調を崩してしまう事が多く、1か月間休まず欠勤することができるようになったのは、1年後。

馴れない集団生活になると、精神的にも疲れが出てしまうために、体調不良を起こしやすくなってしまいます。

ただ、成長とともに保育園に休まず通うことができるようになり、体調不良で保育園を欠席することも減りました。

いくら予防をしていても、出来る事と言えばうがい手洗いに、マスクをするくらいなのでどうしても出来る事が、限られてしまいます。

子育てに関して理解がある職場ばかりではなく、子供の体調不良で欠勤や早退をする場合に、あからさまに嫌な顔をされる職場もあります。

娘が保育園から帰ってきて微熱があるときには、何とか次の日まで熱が下がらないか祈ってしまいます。