働く母親のお悩み解決ガイド

子供の預け先の準備は早めに

ワーキングマザーになるにあたっては、未就学の場合は預け先を考えておかなくてはいけません。

実母に預けて仕事をする場合でも、自宅に来てもらって面倒を見てもらうのか、実家に連れて行って面倒を見てもらうのか。

保育園に預けて仕事をしようと思うのであれば、どこの保育園に預けるのか、保育園に入ることが出来なかった場合には、どうするのか?

毎年、保育園に入所する際の倍率はとても高くて、待機児童になってしまったというケースもとても多いです。

保育園の場合にはあっという間に一斉入所申し込みの時期になってしまうために、早めに情報収集をしておかなければ、間に合わなくなってしまうために、どの保育園が我が子に合っているか早めに情報収集をするようにしましょう。

私も随分早くから保育園探しを行っていたのですが、残念ながら待機児童になってしまいました。

私の場合、もし待機児童になってしまったときの預け先も、色々と考えていたために先着順で入所することができる、無認可保育園に預ける事が出来ました。

ワーキングマザーをしている人の多くが、預け先を見つけるという事が仕事探しと同じくらいに、苦労をしています。

預け先を探すのはまだ早いと思っていても、あっという間に決めなくてはいけない時期になってしまいますよ。