きき酒師

きき酒師

日本酒

きき酒師とは、日本酒の特徴を理解し、説明する能力を証明する資格(日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会)。
日本酒のソムリエのような感じです。

日本酒を扱う販売店、飲食店、レストランなどへの就職に有利。
お客さんの好みや体調、料理に合わせて、最適な日本酒をオススメします。

こんな女性にオススメ!
赤チェックお酒が好き
赤チェック人とは違う資格を取得したい

きき酒師の資格取得

受験資格:20歳以上
受験費用:55,000円(講習会受講料込み)
試験内容:筆記試験、テイスティング
関連サイト日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会

規定の講習会受講後に認定試験を受験することができます。
認定試験では、日本酒などの飲食全般の基礎知識を問う筆記試験、香り・味わいを的確に表現するテイスティング、説明能力を問う面接試験があります。

レッスン検索&予約 ケイコとマナブ.net