日商簿記検定

日商簿記検定

簿記のイメージ

簿記とは、企業が扱うお金に関する事務処理業務全般のこと。
日商簿記検定は、簿記の能力を証明する50年以上の歴史を持つ検定試験です(日本商工会議所)。

級によって、以下のように扱える規模に違いがあります。

1級:会計に関するあらゆる知識を習得
2級:株式会社会計の基礎を習得
3級:簿記の仕組みの基本を習得

取得すれば、ビジネス系の職場での昇進・昇給に役立ち、就職でも取得者を優遇する求人は多くあります。

こんな女性にオススメ!
赤チェック会社でステップアップしたい
赤チェック数字に強い

日商簿記検定3級の資格取得

受験資格:制限なし
受験費用:2,500円
試験内容:筆記試験のみ
関連サイト簿記 | 商工会議所の検定試験

筆記試験に合格すれば取得できますが、会計の専門知識が問われるので、多くの専門学校が対策講座を開校しています。

レッスン検索&予約 ケイコとマナブ.net